さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年01月29日

丸井今井民事再生・デパートの構造不況と駅前対繁華街

先週の週刊東洋経済がちょうど百貨店の特集を組んでいて、
「伊勢丹流改革にほころび”北の雄”丸井今井の漂流」を読んだ直後の民事再生。

今のデパートは魅力的な店が入ってはいるもの、あくまでそれは個々の魅力であって、
デパートでなければならない理由はもはやなにもないんですよね。
昨日名古屋栄の三越の屋上に見えていた小さな観覧車に郷愁を感じました。

駅前と繁華街のデパートの客の入りは非常に対照的になってきました。
札幌では駅前大丸一人勝ち、すすきのロビンソン閉店。
浜松では駅前遠鉄一人勝ち、ちょっと離れた松菱は大分以前閉店、大丸出店は白紙。
名古屋も名古屋駅前地区と栄地区の対照的な様相。
繁華街を人が回遊することもなくなっているのでしょう。  


Posted by きたたび at 21:45Comments(5)論説

2005年08月03日

旭山動物園入場者数独走

旭山動物園の7月の入場者数が2位の上野動物園を大きく引き離し独走中です。7月の入場者数は旭山動物園が約27.5万人、上野動物園が約18万人。  続きを読む


Posted by きたたび at 23:18Comments(0)論説

2005年07月14日

知床世界遺産登録に

ninnin.jpg

知床が世界遺産に登録されることが決まりました。  続きを読む


Posted by きたたび at 22:05Comments(1)論説

2005年06月12日

旭山動物園に想うその1(遅れていた動物園投資)

井の頭動物園を昨年(平成16年)、20年振り位で再訪問しました。何も変わらないまま時代を経過した空間がそこには広がっていました。昔ながらの動物舎、遊園地、それはそれでとても魅力的な風景が広がっていました。昭和24年にタイから寄贈された象のはな子さんがいることも彩を添えます。この象は上野動物園と各地の移動動物園を周った後、昭和29年に井の頭動物園に来ました。東京の子供を見続けた時代の生き証人ともいえるでしょう。親が子供を連れてきて見た象を今、子供が親になりまた子供に見せるのです。井の頭動物園は今でも小さい子供と行くなら十分に満足できるものだと思います。しかしながらそれ以上のニーズには応えられないということも事実です。  続きを読む


Posted by きたたび at 01:09Comments(3)論説

2005年01月11日

北海道におけるETC利用の今後

高速道路の通勤割引が始まりました。6時から9時、同様に17時から20時の間に料金所の入口もしくは出口を通過した場合半額になるとのこと。休日も適用されるようで通勤以外での利用価値もあるのではないでしょうか。  続きを読む


Posted by きたたび at 22:14Comments(2)論説