さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2009年02月07日

近代産業遺産群 続33

経済産業省が「近代産業遺産群 続33」を選定しました。
詳細はこちらを。ご覧下さい。

昨年度に「近代産業遺産群 33」が選定され、それに引き続き本年度追加が行われたものです。
「近代産業遺産群」は大きなテーマ毎に産業遺産が選定されています。
従来このようなものは地域毎の羅列的なものが多かったですが、
このような形式をとると全国規模の広い視野で見ることができます。

道内では「工作機械・精密機械」、「動力機関」、「化学工業」、「鉄道と港」、「森林鉄道」、
「港湾」、「水道」、「都市の娯楽・生活文化」にの中に産業遺産が選ばれていますが、
函館の恵山小学校内に「函館の国産工作機械」があることなどは新しい発見でした。
また道内のみのテーマとして「北海道赤煉瓦」、「道北・道東開拓」がありました。
「歌登殖民軌道跡」などが選定されているのが少々不思議です。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(炭鉱・産業遺産)の記事画像
万字小学校解体中
猿払村の炭鉱
旧秋田木材発電所
北海道炭鉱資料総覧
白老にて
三弦橋と夕張岳
同じカテゴリー(炭鉱・産業遺産)の記事
 万字小学校解体中 (2010-09-09 23:16)
 文化資源としての<炭鉱>展 (2009-12-09 22:46)
 猿払村の炭鉱 (2009-09-12 21:51)
 旧秋田木材発電所 (2009-09-07 23:07)
 炭鉱跡地に不時着 (2009-05-26 20:07)
 北海道炭鉱資料総覧 (2009-03-04 20:59)

この記事へのコメント
なかなか渋い選択をしていますよね。
歌登の殖民軌道などはびっくりです
函館の笹流ダムも選ばれてますねえ
Posted by ブー at 2009年02月07日 19:12
当落ライン上はやはり推薦があったか否かが重要なのかもしれませんね。
Posted by きたたび at 2009年02月07日 21:25
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
近代産業遺産群 続33