さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2009年09月07日

旧秋田木材発電所




稚内市の大沼近辺で見つけた煉瓦の建物。
何かわからなかったのですが「旧秋田木材発電所」とのことでした。



現在は牧場の倉庫として使われているのかいないのか微妙な按配でした。
火力発電所として大正2年に完成し、稚内市街に電力を供給したこともあるというのが驚きです。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(炭鉱・産業遺産)の記事画像
万字小学校解体中
猿払村の炭鉱
北海道炭鉱資料総覧
白老にて
三弦橋と夕張岳
美流渡の奥の建物
同じカテゴリー(炭鉱・産業遺産)の記事
 万字小学校解体中 (2010-09-09 23:16)
 文化資源としての<炭鉱>展 (2009-12-09 22:46)
 猿払村の炭鉱 (2009-09-12 21:51)
 炭鉱跡地に不時着 (2009-05-26 20:07)
 北海道炭鉱資料総覧 (2009-03-04 20:59)
 白老にて (2009-02-09 20:43)

この記事へのコメント
へぇ こういうのが建物まだ残っているんですね稚内市史にも載ってますかね?
実際のところ軍事系なのでしょうかね?
Posted by ブー at 2009年09月07日 23:20
稚内市のHPには載っていました。軍事系ではないようですよ~。
こんな小さな施設が稚内市街に電気を供給していたということが、
その時代の稚内を彷彿させてロマンを感じます。
Posted by きたたび at 2009年09月08日 22:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
旧秋田木材発電所