さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2010年01月17日

Wの悲劇とぺーぱん

ドラマWの悲劇の最初だけちらりと見たのですが、撮影地が旭川周辺でした。

富良野線の学田駅での降車シーン。
そしてバスに乗って別荘に行くことになるのですが、
そのバスがなんと米飯12号行きのバスだったのです。

これには感動してしまいました。

※蛇足ですが他のドラマでも買物公園と7条緑道が登場していました。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(ドラマ・映画・演劇・テレビ)の記事画像
谷は眠っていた磐田公演
旅立ち~足寄より~
同じカテゴリー(ドラマ・映画・演劇・テレビ)の記事
 谷は眠っていた磐田公演 (2010-02-24 23:35)
 旅立ち~足寄より~ (2009-02-01 20:23)
 風のガーデン最終話 (2008-12-18 23:27)
 風のガーデン第10話 (2008-12-11 22:59)
 風のガーデン第9話 (2008-12-04 22:58)
 風のガーデン第8話 (2008-11-27 22:56)

この記事へのコメント
このドラマは最後の1時間くらい見ました。旭川北署という言葉が聞こえてきたものの,雰囲気的に旭川という気がしなかったのですが,梅屋のまさかりかぼちゃが出てきたときに我が旭川であることを確信しました。最初から見たかったですね。
Posted by 鬼峠 at 2010年01月18日 00:46
Wの悲劇ロケ地情報を見たところ、
撮影地は旭川周辺と那須の混成でした。
違和感はその点で感じたのではないでしょうか。

http://loca.ash.jp/info/2010/e2010_w-higeki.htm
Posted by きたたび at 2010年01月23日 18:27
追伸

バスの表示は「米飯12号」行きでしたが、
撮影地は天人峡のバス停でした。
天人峡ではメジャーすぎるので、
「米飯12号」にしたのでしょう。
Posted by きたたび at 2010年01月23日 18:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
Wの悲劇とぺーぱん